神戸ではどこの業者を選べばいいの?トイレつまりに悩んだら/Environment Bathroom
HOME>記事一覧>神戸ではどこの業者を選べばいいの?トイレつまりに悩んだら

意外とやりがちなトイレつまりの原因

トイレつまりの原因は様々です。その原因をランキングにまとめてみました!異物を流すことだけがつまりの原因ではありません。あなたも意外とやっているかもしれない原因を知って対策していきましょう。

1位はやっぱりアレ!トイレつまりの原因ランキング

no.1

ペーパーの流しすぎ

トイレつまりの第1位は「ペーパーの流しすぎ」でした!1回に大量の紙を流すことでつまらせることが多いようです。

no.2

異物を流した

間違って芳香剤フタを流してしまったり、子どもが誤っておもちゃを流したりという理由が2位でした。

no.3

水に流せるアイテムを使っている

水に流せるトイレのお掃除シートやブラシなども実はつまりの原因になりやすいようです。

トイレのつまりを直すなら

トイレ

トイレつまりが起きた場合、時間がたてば自然と直ることがあります。トイレットペーパーや排泄物は溶けやすいので30分~1時間ぐらい放置するか、ぬるま湯をトイレに流し込むことでつまりが改善されることがあります。しかし、時間がたっても直らない場合やトイレに流してはいけないものなどを流してしまった時には専門業者に依頼しなくてはいけません。トイレつまりを長い時間放置すると、詰まっていた箇所がどんどん奥のほうへ移動して排水口からの作業では直せなくなります。そうすると、便器を外して作業しなくてはいけない大掛かりなものになり、その分費用も増します。大都会、神戸ではそういったトイレの詰まりを直す専門業者がたくさんあります。

気をつけるポイント

修理

神戸は都会なので、人が多い分、業者の数も多くどこの業者に頼んだら良いのか選ぶのが大変です。トイレつまりを直す業者選びにはいくつかポイントがあります。まず、「水道局指定工事店」を選ぶことです。担当地区の水道工事を許可された業者なのです。水道局に管理されているということでもあるのでおかしなことはできないということでもあります。ホームページで確認することができます。それと合わせて料金がどのくらいなのか、施工の事例なども確認するのもポイントです。それから見積もりを依頼すると良いです。見積の際には必ずアフターフォローがあるかも確認することで憂慮業者を選ぶことができます。

広告募集中