トイレ水漏れは緊急事態!だからこそ年中無休の業者を選ぼう/Environment Bathroom

用途に合わせたトイレ

トイレと一口に言っても、そのタイプは色々あります。タイプが色々あると使う場所に合わせて選ぶことができますし、利便性も変わってきます。ではどんなタイプのトイレがあるのか、どんな違いがあるのかをご紹介していきたいと思います。

トイレのタイプは色々ある!それぞれのメリット

組み合わせ便器

組み合わせ便器は便器とタンクを合わせたトイレのことを言います。一般家庭でもよく目にするタイプのもので、ウォシュレットなども組み合わせることができます。比較的価格の低いものなので、普及率も高いです。好みに合わせて手洗いを付けたりなくしたりできます。

タンクレストイレ

タンクレストイレは、デザイン性の高いトイレでタンクがない分、スッキリとコンパクトになっています。なので空間を広々と使え、連続して流せる使用になっています。個室内の手洗いが必要としないデパートやスーパーなどでよく目にするタイプのトイレです。

細部まで現地調査をします

トイレ

毎日排泄をする必要があるため、トイレは欠かせない必需品になっていますが、年数を経過すると部品が劣化してきたり、止水管やトイレと床の間、トイレタンクなどから突然水漏れをしたりすることがあります。トイレ水漏れは緊急を要することが多いため、24時間365日対応の門業者を利用すると便利です。事前に電話で申し込みをしておくと、希望の日時にスタッフが訪問をしてくれるので、安心して利用できます。専門業者のスタッフは細部まで現地調査を行い、トイレ水漏れの原因を特定してくれます。トイレ詰まりが原因の水漏れの場合は、便器を床から取り外して、異物を取り除くことで改善することが多いです。トイレのリフォームをしてから、5年以上を経過している場合は、部品や水道管の老朽化が原因の可能性があります。部品や水道管の交換をすることで、修理ができます。

優良なお店は平均的な相場

トイレ水漏れは夜間や早朝でも発生することがあるため、慌ててしまうことが多いですが、24時間365日対応の専門業者は、迅速で丁寧な応対が特徴になっています。夜間や早朝でも短時間で駆け付けてくれるため、時間を掛けて現地調査をしてくれます。どれぐらいの費用が必要なのか知りたい人が多いですが、トイレ水漏れの原因によって多少は料金が違ってきます。専門業者のスタッフは現地調査をして、水漏れの原因を特定してから、見積もりを表示してくれます。優良な専門業者を利用すると、平均的な相場の料金になっているため、安心して利用できます。口コミで評価の高い専門業者を選ぶと、豊富な知識や経験のあるスタッフが担当してくれます。見積もりの金額に納得が出来たら、その場で修理をしてくれます。故障の原因がわかると、短時間で作業をこなしてくれます。

広告募集中